当サイトからご購入の方への特典

当サイトから特定の商材のご購入を行っていただいた方には特別特典をプレゼント致します。
①SIRIUS追加レスポンシブテンプレート『Aile』(アイル)
②WordPressテンプレート
③サイト管理システム
④その他諸々
>詳しくはこちら

【失敗談】YDNのリターゲティングの設定ミス!?15分で1万円を溶かすという暴挙に・・・

こんにちは!
YDNのリターゲティングを先日より始めましたが途中経過をご報告致します。
まず失敗したという点から。

1)リターゲティングの向き先URLは別のURLにした方が良い。
2)デフォルトリスト以外に、ターゲティング元のページ毎にURLの設定が必要。
3)ターゲティング元のページと広告配信先を紐付ける為の設定が必要
4)広告配信時のターゲティングの設定とサーチキーワード配信をする場合は個別のグループを作成しなければならない。

どの程度の結果が出たかと言いますと・・
わかりませんw

(1)のようにURLに設定しなければ、コンバージョン元が測定できないのとコンバージョンページ
アフィリエイトだと、クリック遷移ページにHTMLのリダイレクトをかましJavascriptなどでクリック測定すると多少わかるかも。

肝心のクリック数ですが、うまくいっていたなーという段階までは100回ほどの広告クリックがあったので属性・ターゲティングという方法的に3コンバージョンくらいしてるんじゃないかという予想です。

3コンバージョン=20,000円程度見込み→広告費=1,000円なのでかなり合いますw

しかし次からが問題。
どうも1つのターゲティングはうまく設定されてたが、
他の2つのグループの設定をミスっていたようでYahooの広告サポートへ電話。

言った通りになおして配信したら、15分で800クリックされ10,000円が溶けるという現象が。。。
アクセス解析見ても確かに800ユーザー入ってきてるが、配信元が明らかにターゲティングじゃない・・

たぶんこちらの設定ミスだと思うが、10万入れてなく+自動入金設定でなくて良かったとなぜか安心w初心者の方は、手動入金のみでやりましょう。

これに関しては週明けにサポートに確認するとして、本当にYDNやる人は
少しの設定違いで大金が飛ぶので気をけて欲しいです。

あとリターゲティング使えるなと思ったのは
結構、地域系の配信ですね。

新潟県のホームページ制作なら●●●●

などで広告配信すれば、結構ローカルなユーザーにアプローチ出来るので
意外と使えるのではないかなーと考えます。

SEOももちろんやってくのですが、色々なアプローチ方法で収益を得る手段というのは
持っていおきたいですね。

スポンサードサーチは、もっと絞込や細かなABテスト・数値分析と感覚が鍛えられそうですので
気が向いた時にスタートしたいなと思います。

やるなら、浜本さんのMクラス受講してからかなー。

コメントを残す




CAPTCHA