アフィリエイトにオススメのレンタルサーバー比較(用途別)※20サーバー比較

アフィリエイトといえば、レンタルサーバーですよね。

もちろん無料ブログなんかでやっていても良いのですが、
無料ブログ→有料のレンタルサーバー&独自ドメインでやってる
アフィリエイターの差って結構大きいなって感じます。

どれだけ、しっかりとした所に投資出来るかって所ですね。
そのあたり、Googleも公式に言っていますね。

Googleは、サーバーレスポンスは早い方が良い!
と言っていますが、あまりそのあたりとSEOの順位動向は関係無いというのが僕の見解です。

というのも、激遅の海外サーバーでも意外に高順位をマークしている所もあるので
どちらかというとドメインの当たりを引いた方が早いという事。

しかし、ダウンタイムの多い海外激遅サーバーではいつコンバージョンを逃しているかもわかりません。
という事で、本日はアフィリエイター向けレンタルサーバーをいくつかまとめてご紹介したいと思います。

【初心者向け】

■ロリポップ(Lolipop)

たまに大きな不具合をやらかすサーバーですが、簡単操作でセキュリティにもしっかり行き届いたサーバーです。
操作画面がわかりやすいので、最初に借りるならコレが一番でしょう。
ちなみに、ロリポプラン=データベース1個までなので中級者以上はちょい微妙です。(コスパ悪い)
ある程度稼げている。先行投資したいというがんばりやさんはチカッパプランにしておきましょう。

ちなみに、借りているサーバーの中でも応答速度がダントツで早いです。(複数計測済)
Xサーバーとかも良いけど、高いし。。という方もロリポップがオススメ。
http://lolipop.jp/

■さくらサーバー(SAKURA SERVER)

共用サーバー意外にも色々揃っているので、大きめのサイト作りたいって人は借りておいても良いかもしれません。
価格的にもロリポのチカッパ=さくらのスタンダードなんですが、性能はほとんど一緒。
IP分散も考えて、ロリポ契約済ならさくら。さくら契約済ならロリポって感じがベストかと。

また、スピードも比較的安定しているので結構オススメ。
http://www.sakura.ne.jp/

【中級者向け】

■Quicca(クイッカ)

Cpanelという、ちょっと中級者向けの管理画面を使わされます。
あとお気に入りのワードプレスファクトリーが使えなかったので1サーバーしかかりてません。
速度はまぁまぁですが、海外サーバーに負ける事もあるので、ちょい微妙かなー。
ただ、ロリポップよりコスパが高い(データベース5個で同一価格)なので安くても良いやー
って方には使えるサーバー。
http://www.quicca.com/

■IQサーバー

国内最安値を謳っているCクラスIP分散のレンタルサーバー。
クイッカと同じ会社がやっています。
大きな問題はマルチドメインに非対応な事。
今どき、シングルって。。。。しかも海外にサーバーが置いてあるのか、遅い。
確実に123サーバーの方をオススメする。
http://www.iq-servers.com/

■ネットオウル系(ミニバードファイアーバードクローバー

サーバー速度(レスポンス)はまぁまぁ。恐らく国内サーバーでしょう。
ミニバードもデータベース5つ使えるし、ドメイン移管したポイントで初期費用無料になるしで契約。
コンパネがちょっと使いづらいかなーって感触。
どっからドメイン登録するの?データベース作ったけどユーザーとヒモ付しないといけないの?
と最初だけ少し手こずりましたが、慣れれば楽々。
ミニバードとファイアーバード両方借りてますが、
ファイアーバードならロリポのチカッパプランかさくらのスタンダードにしとけば良かったと少し後悔。。
https://secure.netowl.jp/netowl/

■エックスサーバー(XSERVER)

恐らくどこかのアフィリエイターによって広まったんでしょうね。
たしかにレスポンスも良いし、使い勝手も良い。
PHPの高速化機能が生きているので早く感じるがそこまでのスペックか?と疑問な所。

ただ、不具合が結構出ますね。
WordPressを高速化する仕組みが邪魔してるのとPHPのバージョンが変に切り替えられるのが原因なんだか。。
値段はやや高いが、ブロガーやアフィリエイターにとにかく人気。スピード重視で行くなら、エックスサーバーという選択肢も有り。
http://www.xserver.ne.jp/

■HETEML(ヘテムル)

高スペック・大容量でちょっと高めなレンタルサーバー。
3年前くらいに契約したが、PHPの動作が少し遅い感じがするのでWordPressとか不向きかも。
ただデータベース数は多いし、容量もかなり多い。

んー。用途に困りますがあんまりアフィリ向けじゃないかもです。
http://heteml.jp/

■123サーバー

ある程度稼げているなら、数十サーバーは借りて置きたい。
IP分散しているので、別サイト扱いにはなるが
アフィリエイター=123サーバーというくらいなのでGoogleに目を付けられているという噂も。。
借りるなら、国内マルチに限りますね。世界サーバー借りるくらいなら、海外のSkynetHostingとかで借りた方が割安。

最近は中国からのDOS攻撃?か何かでかなり不安定でひどい。。
国内のデータセンターだけあってスピードもそこそこ。
しかし、コストが高いのであまりサイト数が莫大でなければCPIサーバーを借りちゃった方が良いかも。
http://www.123server.jp/

■CPIサーバー(KDDI)(2015年8月10日追加)


LFM会員の方にオススメされて今年契約したサーバーです。
マルチドメイン無制限かつ、マルチドメイン毎にIPが割り振られるのでIP分散サーバーとして完全に使えます。
スピードの計測結果も、かなり最速な分類に入る上に各ドメインが別の共用サーバーで稼働するのでVPSサーバー並の安定感。
マルチドメイン登録→セットアップ完了まで少し(1日くらい)時間がかかるので注意が必要。先にNS繋いで置けば問題ないか。。。
123サーバーの国内マルチ10セット=年10万くらいですが、こちらは1年契約で49,800円。
200サイトくらいは楽勝で入ると思うので、IP分散をお考えなら絶対借りておいた方が良いサーバーです。

http://www.cpi.ad.jp/

【比較的上級者向け】

■VALUE-DOMAIN バリュードメイン系サーバー

VALUE-SERVER:バリューサーバー
CORESERVER.JP:コアサーバー
XREA:エクセリア
COREPRESS Cloud:コアプレスクラウド

これら全部が、ValueDomain系のサーバーにあたります。
上位の会社はやはり大手のGMO。確か買収されたかなんだかだけど、サーバースペックはかなり高いし早い。
外部で取得したドメインを紐付けする作業が少し面倒なので上級者向けとしました。

マシンの位置づけ的には以下のような感じで大丈夫だと思う。(もちろんプランにより違う)

COREPRESS Cloud>VALUE-SERVER>CORESERVER.JP>XREA

COREPRESS CloudはWordPress特化という事でGMOが結構押しているが、使う必要があるのか疑問な所。
コスパで考えるとValue-ServerとかXREAで十分じゃないかと考える。

①データベース沢山使いたい=Value-Server
②安く済ませたい&WPあんま使わない=XREA

上記の中間がCORESERVERといった感じ。

…….

と書いてきましたが、まだまだ借りた感想が残っているので後日追加させて頂きます。

クラウド会計ソフトfreee(フリー)法人版にしました。

freee

やっぱ使いやすいですね。freee
個人事業主の時から、利用していたのですが法人化後にデータの移行が
まったくわからず『個人事業主版』のまま使い続けていました。

freee専属の税理士さんに変更を行った所、データ移行も可という事ですので。

まとめてお願いする運びとなったのですが、
やはりfreeeユーザーで移行経験があるという税理士さんはなかなか居ないのではないでしょうか。こちらも少しアタフタしながらも現在移行中です。

会計ソフト『MFクラウド』という選択肢もあったのですが、個人事業主版の時の金額が高い+使いづらかった。
ので、こちらを使うという選択肢になりました。

さすがGoogleの元社員が立ち上げた会社だけあって、設計・インターフェイス・アルゴリズムなどがしっかりした感触を受けました。
あとサポートが素晴らしいです。

①このカード同期できないんだけど、同期させてから→2週間後
→同期できます!

②データのインポートできないんだけど。。。→数日後・・・
→サポートによる手動インポート搭載

みたいなやりとり。
ユーザーの声をすぐに反映させるのって、
プログラム及び人件費上すごく大変な作業なのにそこに紳士に取り組む姿勢に感激しました。

ここで以後5年後の会計について考えていたのですが、たぶん会計事務員1人=freeeでまかなえるレベルになると考えています。

会計事務員の給与=年間240万
freee+会計代行=年間10万くらい(自分でやれば年2万円。。)

というコストカットを予想しています。
その分、他の部分に投資出来るのってかなり重要ですよね。

じゃぁ会計事務員をクビに。。。というのは考え物ですが
いろいろな所がオートメーション化されていく現代社会ってなんか面白いの一言です。

それでは、今後のfreeeに期待をし今後もアフィリを頑張っていきましょー

LFM-TVプレップ2(DVD版)The 2nd editionが販売決定!2017年のアフィリエイトはこれしかない(LFMプレップ会員)

256

2017-08-07更新

販売者:株式会社ザンワーズ
住所:大阪府大阪市淀川区西中島6-8-31 花原第6ビル4F
電話番号:06-6300-7059
名称:LFM-TVプレップ The 2nd Edition
販売価格:19,800円
製品内容:DVD5枚組+LFMプレップ会員2ヶ月分
発売日:2017年8月8日(火)

LFM-TVプレップを購入!更に大阪セミナーへ参加

株式会社ザンワーズの代表取締役 太田 有哉さんは大変、知的で素晴らしい方で
有料メルマガ会員→東京セミナーに私用で出席できず、大阪のセミナーに急遽参加!

初めて、そこで太田さんに出会いました。
印象としては、とてもやさしくて頭の回転が早く大きな思想を持っている方。
人を惹きつける魅力のある方。という感じでした。

あなたは何のために、そのアフィリエイトをやるのですか?
と言われた時には『ハッ!』とさせられました。

目的と目標を持って取り組むというマインドを忘れていた私にとっては衝撃的でした。

アフィリエイターの中には様々なやり方や考え方の元に色々な方法で稼がれている方も多いのですが
何故か僕はザンワーズの太田さんの思考・思想に引きつけられるんですね。不思議です。

2015年6月末LFMプレップの懇親会にて

また2015年6月末の東京プレップ懇親会にも参加させて頂きました。
大変素晴らしいお時間をありがとうございました。

私もプレップ会員に入っても良いですか?と質問した所。
太田さんの回答は『別に入らなくて良いです』。

LFMの入門編という事もあり、今の私には必要でないのかもしれません。
このDVDを買った時みたいにじわじわと購入・加入したくなる性格なので
いつのまにかに『いたの!?』みたいな感じになってるのはある程度予想が付きます。

→2016年11月にLFMプレップ会員に入会しちゃいました(笑)

LFM-TVプレップのDVDについて

旧LFM-TVプレップ。もちろんこれは購入させて頂きました。

僕の中でのSEOアフィリエイトはLFM-TVプレップのDVD+『有料メルマガ』が今のところ『全て』だと確信しています。
アフィリエイトで稼ぐ上でのマインド~ノウハウまで。

これを実際に忠実に再現した上で、稼げないのでしたらそれはどこかが間違っているからです。
実はこのノウハウ、ほとんど見る前に知っていました。だから僕にとってはとても良い復習になるんですね。

あと懇親会など参加すると『やるぞー』って気になります。

LFM-TVプレップは初心者・中級者・上級者全ての方に確実にオススメ出来る最強教材です。

これからの人生の転機になるかもしれない教材、僕の2016-2017年のイチオシ商材でした。

LFM-TVプレップ2(The 2nd edition)が先行発売したので購入!

LFMプレップ会員向けの先行販売が開始したので即購入!本日2017-03-01に届きました。

更新情報

2016-07-30(土)
※LFM-TVプレップは2016年7月中で販売を終了しました。
続編を出す!との太田さんの意気込みに是非期待したいですね。

2016-10-21(金)

LFM-TVプレップの再収録セミナーの日程が決定しました!
発売日は12月中旬頃が目処とのことです。すごく楽しみですー

2016-11-30(水)

LFMプレップ会員に遂に入会しました。

2017-2-27(月)

LFMプレップ会員向けにLFM-TVプレップ2が限定販売開始したそうです

2017-3-1(水)

LFM-TVプレップ2(DVD)が到着しました!
2017-8-7(月)

2017年8月8日(火)からLFM-TVプレップ The 2nd Edition(セカンドエディション)が販売開始です。