ネームサーバー(NS) ・レジストラ分散・IP分散サーバーは必要かどうか?

SEOセミナーなどで出会った上級者の方にたまに聞かれる質問です。
自演リンクを打つ場合

・ネームサーバー(NS)
・レジストラ

の分散しているかどうかという事です。

ネームサーバー分散

IP分散は当たり前ですが、IP分散サーバーより普通のサーバーいくつか借りて分散させた方が自然さが出るので良いという結論です。

123サーバーなどは、ns1.●001jp1234.infoなどちょっとスパムチックなNS用ドメインの取得を行っています。
※2017年前半の状況では、以下のような通常のネームサーバの利用が可能になりました。

それよりは、ns1.abcde.comなど普通に使われてそうなドメインを利用したネームサーバー利用の方が確実に自然です。

レジストラ分散

恐らく中古ドメインを、中古ドメイン屋さんやウルフドメイン等で購入した場合はほとんど

『バリュードメイン』に割当られますね。

自演リンクを行った場合、全てのリンクが『バリュードメイン』から送られていた場合は結構不自然です。
ですので、僕の場合はバリュードメインで管理されているドメインは利用後でも良いですが他のレジストラに移管するようにしています。

もちろん国内レジストラでもOKですが、ちょっと前の円安の影響で値上がりしているので管理費は馬鹿になりません。

そこで現在の円高を利用して、海外のレジストラを利用するというのも1つの手ですね。

以前もご紹介しましたが『namesilo』って所は格安ですのでかなりオススメです。
年8.99ドル~でWhois公開代行も無料です。

2016/5/3の為替ですと、950円くらいでしょうか。
2017年現在は円安が進んでいますが、1000円弱とやはりお得です。

国内でこの金額で登録・更新出来るレジストラは知っている限りではありません。

更にデポジットといって、Namesilo内にお金をプールしておけるので
今の円高に便乗して多めの金額を多めに入れておけばしばらくの更新や移管は安泰ですね。

どちらにしても為替の影響を受けますので、今が得かどうかというのは何とも言えませんが
現段階では国内レジストラより海外レジストラの方が確実にお得です。

最低100ドメイン持ってるよーという人はレジストラ分散も考えて活用してみてはいかがでしょうか。

【Cワード】はダメツール!?共起語SEOは実際使えるのか?

さて、某塾で販売されている『Cワード』。
共起語SEOということで、デタラメ文章を共起語入れて吐き出してくれるツールです。

購入した時は何だこれ!?こんな文字で使えるかアホ!

と思っていたのですが、何事も実験。
某塾で買った中古ドメイン10個にCワードで吐き出したペラページをアップ。

GRAND SLAMで作った無料ブログ5個からそれぞれ、リンクを打ってみたわけです。
ちなみにキーワードは、月間7000回くらい。商標キーワード。

すると、面白いことに単独商標でポンポンと50位圏内に上がってくるではありませんか!
結果、上がったサイトは3サイト。

めんどくさがり屋のManabouにとっては、サイト作るの楽だし。上がるしで買ってまったく損ではありませんでした。

たしかに初期の中古ドメインの当たり判定には使えるかもしれませんが、その後の処理に困ります。
TOPの文章を残した方が良いのか、下層ページはどのタイミングで増やしたら良いかなどです。
>某塾の会員さんで使い方詳しい方いたら教えて下さいww

⇒教えて貰っちゃいましたwww(メルマガで公開予定ですので是非、ご登録下さい!)

最初からバックリンク目的も兼ねて作るのであれば、やはり外注さんにしっかり共起語入れて作った方が良いかもしれませんね。
しかし初期投資等抑えることが出来るので、月数万くらい稼がれている方にはオススメツールかもしれません。

GRAND SLAM(グランドスラム)使い方|3ヶ月使い倒して分かった活用術

オールインワンSEO対策ツール
GRAND SLAM(グランドスラム)買いました。

本体価格:19,800円
月額:3,980円

販売者:合同会社Grande
責任者:倉坂 貴也さん

主にAMC関連の方が販促しているツールで、
無料ブログを半自動で作成・投稿・リンク貼りまでしてくれる
すぐれもののツールですね。

買う時は正直迷いました。
月額3,980円ですから、安い買い物ではありません。

3ヶ月利用してみましたが、なんとなく回収できるかなといった感触。

同様のツールで『楽の手』とか、いろいろありますが
GRAND SLAM(グランドスラム)はシンプルで、早い。

しばらくは継続する予定です。

【活用術】

中古ドメインサイト立ち上げ時にMAX5本くらいリンクを貼ります。
すると、1/5サイトくらいぴょんと上がってくるサイトがあるので当たり判定が可能です。

あとグランドスラムの使い方ってあまり紹介しているサイト無いんで少しご紹介。

基本ブログ作った後は記事フォルダにテキストファイルをぶっこんでアップという感じですが、

元となるエクセルのアカウントファイルありますね。
あれは、右の方の列に備考とか列を足してもOKなんでそこで管理します。

・記事数はいくつとか
・どこにリンク貼ったとか
・どうゆうジャンルの記事が入ってるとか
・インデックスはされているか

などです。
インデックスされてないブログ=利用価値が無い可能性が高いので、僕はこのサイトでインデックス状況をまとめて確認しています。

■サイトインデックス一括チェック
http://www.seojapan.co.jp/seotool/check.php?q=12

あと、あんまり作らないブログは以下

・Gooブログ
・libedoorブログ
・Seesaaブログ
・TOMA

2016/2/18時点
Gooブログは速攻で消されますし、livedoorブログはテンプレート変えたりとか人の手が入らないと消されます。
Seesaaに関しては、規制が入ったのかなんか調子が悪く数日で消されます。

自動記事作成はあまり使ったことが無いのですが、組み換え記事の仕組みを作ること自体面倒なので
ゴーストリライター3やPSW2との相性は良いですね。記事吐き出し→投稿→リンク貼りで簡単です。
別に無料ブログですから、消されるなりペナったりなんてのはあんまり気にしません。

次に無料ブログを消されない為のコツはIPを変えること。
公式にはルーターのリセットでIPが変わると書いてありますが
プロバイダによっては、IPが変わらないので作り続けると全部消えてたなんて大惨事になりかねません。

僕が使っているのは、以下のVPNという中継サーバー

http://www.vpngate.net/ja/

このサイトからダウロード出来る『 SoftEther VPN Client + VPN Gate Client Plug-in』
を使えば、コロコロIPを変えて接続出来るのでルーター再起動してもIP変わらんよー
という人はこれがオススメ。ルーターリセットも面倒!って人にもオススメですね。

2016/5/11追加

最近、au光にしたのですが固定IPになったやってるのか、結構困っています。
最初の頃は、このやり方で5回くら変えられたのですが
何かの拍子にまったく変わらなくなってしまいました・・・

解約しようかなっと思った瞬間、神の声が・・・

モバイルルーターなら、再起動する度にIP変わるよ!
→ってことは、iPhoneのデザリング使えばいいんちゃう?

見事に、iPhoneは再起動の度にIPを変えてくれるので遂に無料ブログスーパー量産体制が整いました。
恐らく、アンドロイド系の携帯もOKでしょう。

これの為にモバイルルーター買おうかなと悩んでいた自分が少しばからしくなりましたが万事OK。
通信料もGRAND SLAMくらいの通信量なら、月に1万個作るんだ!という強者以外は問題無いでしょう。

ブログ作ってもすぐ消されたり、弾かれてしまう方はお試し下さい。

2016/7/2追加
GRAND SLAMは6/30をもって販売中止となったそうです。

2016/10/31追加

ペンギン4.0の展開後、無料ブログからのリンク等は検証しておりません。
実際に効くリンクを考えると、10個の適当記事のブログより1個のしっかり更新型のブログの方のリンクが効くんじゃないかという推測の元。
現在検証作業を行っております。