僕が「アフィリエイト」で成功出来た理由とオススメの成功哲学書

こんばんは!
今日は久々にアフィリエイトのマインド的な部分の話をしていきたいと思います。
アフィリエイトに限らず、「成功」という物を手に入れたい方には必読ですので是非参考にして頂ければと思います。

「成功」するためには意外と簡単?

はい、簡単です。今後なりたい成功したい自分を1行で良いので書きましょう。

僕の場合は、年収2000万円達成!というのが最初に書いた言葉です。当時年収200万円(笑)
実際近い所、75%程度までは達成しました。

「書けば叶う」。嘘だと思う人は書いてみましょう。

ちなみに、これを聞いて実行に移す(書く)人って意外と少なくて3%程度くらいらしいです。

・書いて叶うわけないじゃん
・成功してるから、そんな事言えるんじゃないの?
・馬鹿みたい
・めっっちゃ怪しい

と思った人!要注意です。

残りの97%に入って、このまま一生つまらない人生を生きていくんですか?

成功する為に重要な要素「モデリング」

これは下の書籍の「9ステップ」で紹介することなのですが、簡単に言うと「成功者のマネ」をするという事です。
成功している人と成功していない人には違いをもたらす違いという物があり、成功者のマネをする事で自分に「成功」の要素を取り入れるんですね。(解釈がちょっと違う気がしたが、まぁいっか)

別に下の書籍を全部買ってみるなんて無茶な事は言いませんが、全部買っちゃったような人は成功しちゃいますね。これは結構自信があります。

実はこれだけじゃ、叶わないだから読んで欲しい書籍と参考になる物

神田昌典さん

【非常識な成功法則】

【マンガ版の非常識な成功法則】※本読むのが苦手な人にオススメです。

ジェームス・スキナーさん

【成功の9ステップ】

【成功の9ステップ(図解)】

スティーブン・R・コヴィー

【7つの週間】

【7つの週間(マンガ版)】※これも本を読むのが苦手な人にオススメ

ナポレオン・ヒル

【思考は現実化する】↓

【思考は現実化する(マンガ版)】

このあたりは全部読みあさりました。全部読んだよっていう強者がいらっしゃいましたら、是非コメント下さいw
入りやすいのは、「成功の9ステップ」と「非常識な成功法則」でしょうか。

読んだだけでは、成功しない「行動」する事にすべての意味がある

これ全部読んで、成功しない人が居たらたぶん行動していないんでしょうね。

・紙に書かない
・行動しない
・決断しない
・目的がはっきりとしていない
・目標を立てない
・どこかで今の自分に満足してしまっている

そんなんで本当に良いんですか?

成功哲学がすべてではない

成功哲学はあくまで、金銭的な豊かさを得る為の「道具」に過ぎません。
金銭的な豊かさだけでは人は満足しないんですね。

これについては、もっと深い話。「成功とは?」「幸福とは?」「自分とは何か?」「この世界の仕組みとは?」みたいな話に入っていくので後日ちょろっとアフィリエイト番外編でご紹介致します。

2015/12/5(土) LFMプレップセミナー&LFM忘年会で学んだアフィリエイト

ザンワーズの太田さんにはびっくりさせられてばかりですが、
今回は本当にサプライズに圧倒されてしまいました。

セミナーの後の忘年会の二次会ではLFMの本会員の方々と合流
初めて世一さんと浜本さんとお会いする機会を与えて頂きました。

浜本さんのお話を聞くこと30分くらい。

・リスク分散(SEO・PPC・リタゲ)
・ブラック 7割 ホワイト3割(SEOに関しては)
・あとは秘密です。

本当に思考のレベルの高さに恐縮してばかりでした。

肝心のLFMプレップセミナーの内容ですが、基本的にはアフィリエイターで偏りがちな
SEOやノウハウといった左脳的な思考の勉強というよりは

コンテンツ的なお話や、ジャンル・キーワード選定といった
どちらかというと初心者?中級者的であるがとても的を突いた内容のお話でしたね。

あーやっぱここ足りてないなーと気付かされる事が多いとても濃い内容のセミナーだっただけに
来年の2016/1/16(土)の大阪新年会セミナー(SEO&ノウハウ内容)も楽しみです。
予定が合えば参加させて頂きます。

本当に刺激ばかりを受けた1日でしたが、
かなり明確な目標が出来上がりました。

【2016年の目標】

・LFM本体会員への参加
・とりあえず月500万円
・LFM会員の思考レベルに並ぶ
・アフィリエイトを通してユーザーに本当に為になるサイトを作る

目標の明確化って結構重要ですよ。
無理しない程度にまったり頑張っていこうと思います。

映画『ビリギャル』から学んだこと|意思あるところに道は開ける

結構前に書籍が販売された当時から気になっていました。
ついに映画化された『ビリギャル』ですが、
偏差値30のギャルが、慶応大学に合格するまでのストーリー。
今月の12日にレンタル開始されたので、早速TSUTAYAで借りて見てみました。

書籍を読んだわけじゃないですし、映画という事で美化されている部分も
多々あるかと思いますが非常に勉強になった映画でした。

その中で心に残った言葉。

『意思あるところに道は開ける』

たぶん、なんとなくアフィリエイトでお金を稼ぎたいな~とか生活が苦しいからとか。
曖昧な理由で始める方。必ず失敗します。

なんで、私は●●●で成功して
●●●の為に、●●●になって●●●を成し遂げる。

このような目標の明確化というのは、アフィリエイトをやるという事以前に非常に大切です。
といっても、自分もこの目標の明確化ってすごい難しいなと感じます。

実際自分も曖昧さが残っていて、そこが今の位置で停滞している理由だというのは強く感じるからです。

それには、劣等感や動機付け・理由など様々な要因が関係してくるのですが
今の自分の精一杯の言葉で良いので『明確化』を行って下さい。

そうすれば、何らかの行動が起こりそれが何らかの結果が起こってくる。
この感触をつかむ事で、夢や目標が具体的になってくることは体感しています。

結構、日々のワークの原動力になる映画ですので見ていない方は是非オススメです。