ネームサーバー(NS) ・レジストラ分散・IP分散サーバーは必要かどうか?

SEOセミナーなどで出会った上級者の方にたまに聞かれる質問です。
自演リンクを打つ場合

・ネームサーバー(NS)
・レジストラ

の分散しているかどうかという事です。

ネームサーバー分散

IP分散は当たり前ですが、IP分散サーバーより普通のサーバーいくつか借りて分散させた方が自然さが出るので良いという結論です。

123サーバーなどは、ns1.●001jp1234.infoなどちょっとスパムチックなNS用ドメインの取得を行っています。
※2017年前半の状況では、以下のような通常のネームサーバの利用が可能になりました。

それよりは、ns1.abcde.comなど普通に使われてそうなドメインを利用したネームサーバー利用の方が確実に自然です。

レジストラ分散

恐らく中古ドメインを、中古ドメイン屋さんやウルフドメイン等で購入した場合はほとんど

『バリュードメイン』に割当られますね。

自演リンクを行った場合、全てのリンクが『バリュードメイン』から送られていた場合は結構不自然です。
ですので、僕の場合はバリュードメインで管理されているドメインは利用後でも良いですが他のレジストラに移管するようにしています。

もちろん国内レジストラでもOKですが、ちょっと前の円安の影響で値上がりしているので管理費は馬鹿になりません。

そこで現在の円高を利用して、海外のレジストラを利用するというのも1つの手ですね。

以前もご紹介しましたが『namesilo』って所は格安ですのでかなりオススメです。
年8.99ドル~でWhois公開代行も無料です。

2016/5/3の為替ですと、950円くらいでしょうか。
2017年現在は円安が進んでいますが、1000円弱とやはりお得です。

国内でこの金額で登録・更新出来るレジストラは知っている限りではありません。

更にデポジットといって、Namesilo内にお金をプールしておけるので
今の円高に便乗して多めの金額を多めに入れておけばしばらくの更新や移管は安泰ですね。

どちらにしても為替の影響を受けますので、今が得かどうかというのは何とも言えませんが
現段階では国内レジストラより海外レジストラの方が確実にお得です。

最低100ドメイン持ってるよーという人はレジストラ分散も考えて活用してみてはいかがでしょうか。

まだValueDomain使ってるの!?円安でも激安な海外レジストラ『NameSilo』 で経費削減!

最近の円安によるレジストラの値上げ騒動で、ドメインを100個以上持っている人にとって更新費は大打撃です。

バリュードメインを例に取ると、

『円高時(値上げ前)』
ドメイン100個×980円 年98,000円

『円安時(値上げ後)』
ドメイン100個×1,382円 年138,200円

その差額、年間で40,200円です。

これが1000個持ってる人なら402,000円になるので
ドメイン数が多ければ多いほど、早急なトランスファーなどによる対応が必要ですね。

個人的に国内でオススメなのは、FC2ドメイン。
この円安騒動の中、唯一値上げをせずに格安で提供してくれちゃっています。

.com 910円
.net 910円
.info 798円
.org 798円

恐らく、この値段で利用出来るレジストラは国内には無いでしょう。
逆にあったら教えて下さいw
↑さすがにFC2も少し値上げしましたね・・↑

ただし、FC2もあまり良い噂を聞かないので置いとくのは少し不安があります。

また、ドロップキャチ後のオークションで取得した海外レジストラに登録されているドメインは
Whois代行も含めると更新費も高い。

Enom→39.95ドル
Network Solutions→9.59ドル+Whois代行15.99ドル=25.58ドル

とかなので、そのまま置いておくと大損です。

やはり、トランスファー申請によってレジストラを移管するのが懸命ですね。

そこで最近見つけたのが、

NameSiloという海外のレジストラサービスです。

代表的なTLDの料金表は以下の通り

Registrations in Order Discount Program (active account domains)
TLD 1 – 49 50 – 100 101 – 500 0+ 100+ 500+ 1,000+ 2,500+ 5,000+
.com $8.99 $8.69 $8.49 $8.89 $8.79 $8.69 $8.59 $8.49 $8.39
.net $9.29 $9.19 $9.09 $9.19 $9.09 $8.99 $8.89 $8.79 $8.69
.org $9.19 $9.09 $8.99 $9.09 $8.99 $8.89 $8.79 $8.69 $8.59
.biz $9.99 $9.89 $9.79 $9.89 $9.79 $9.69 $9.59 $9.49 $9.39
.info $10.39 $10.19 $9.99 $10.29 $10.19 $10.09 $9.99 $9.89 $9.79
.us $7.99 $7.89 $7.79 $7.89 $7.79 $7.69 $7.59 $7.49 $7.39

数が多ければ多いほど安くなる仕組み。

クーポンコード:manabou2016
の登録で、少し安くなるみたいです。

Whois公開代行は無料です。
円高の今でも8.99ドルという事は1040円くらいでしょうか。

バリュードメインに置いておくより、年間300円もお得ですね。
更には.usドメインが取得出来るという事。

通常、アメリカ国民でないと取得できないのですがここでは何故か登録できてしまいます。
5年くらい置いてあるのです問題無いので、これも大きなメリットですね。

更に円安が進むなか、国内のレジストラだけでは対応しきれないので
海外レジストラも利用して経費を削減しちゃいましょう。

2016/7/13

円安関連の記事でしたが、最近の円高でかなりお得感アップですね。
しばらく安定しない限り、国内レジストラの更新料が下がる事はないでしょうから、しばらくは海外にドメイン置いておくのが懸命ですね。

Webデザイナー(歴8年)がレビュー・評価『バナープラス』は実際使えるか?

実は僕、現役のWebデザイナー(歴8年)です。

PhotoshopやDreamweaverの取り扱い。HTMLやCSS、
簡単なPHPプログラムの作成程度なら出来ます。

そこで前から気になっていた『バナープラス』を買ってみましたのでレビューしてみたいと思います。

バナープラス

通常はPhotoshopでバナーだったりヘッダー画像をデザインするのですが
バナープラス導入後も使っているのは『Photoshop』だったりしますw
決してバナープラスが使えないというわけではなく、
たぶんPhotoshopに慣れてしまっているからかなと感じます。

バナープラスで非常に使いやすいと思った点は、素材が一通り揃っているという事。
Photoshopでは、素材探してきて→はめ込んでみて→合わなければ違うの探す
というルーチーンになっているのですが、

素材自体が全体のイメージに合わせた構成になっているので、
初心者~中級者にはとても使いやすい画像加工ソフトとなっています。

特にGIMPなどPhotoshopライクな画像編集ソフトで挫折した方向けのソフトかなという感触。
(実際に僕もGIMPで挫折した事あります)

・SIRIUS画像加工くらいなら出来る方→バナープラス
・GIMPも使えない方→バナープラス
・GIMP使える方→Photoshopへ
・Photoshopバリバリ使える方→バナープラス&Photoshopの併用

という感じがオススメかと思います。